子供、孫のしつけに対する考え方は世代によって違う現状

子供のしつけ、孫のしつけに関して、年代によって大きく考え方が違う様です。

孫にあたる祖父母世代からすれば、孫と同じ子供を持っている親のしつけを甘い、しつけができていない、子供のしつけをしていない、と感じている人がほとんどです。

その理由は、ファミリーレストランや飲食店などで子供が走り回っているのにも関わらず注意をしない親を見ているからです。

続きを読む

自殺を考えている人には時間が残されていない

自殺を考えている人には時間がありません。

なぜなら自殺を本気で考えると言うのは、今スグ死ぬか…と考えているからです。

中には金銭の問題なので、コレがダメだったら自殺しかない、という人も少なからずともいますが、今スグ死ぬかと本気で考えている人と比べると、死への執着が全くと言って違います。

続きを読む