有給休暇の義務化。日本で普及なるか?!

日本人は、外国のヒトから見て勤勉と言われている。

真面目で仕事熱心と聞けば良いイメージではあるが、家庭よりも仕事の仕事一筋と聞くとあまり良いイメージではありません。

実際に日本では有給休暇や育児休暇などの休暇を取得しているヒトが少ないです。

女性の場合、出産休暇や育児休暇などがありますが、出産予定日ギリギリまで勤務して出産したらスグに職場復帰するケースも珍しくありません。

出産予定日間近の妊婦と一緒の職場で働いている男性の方が大丈夫かなぁ?と内心ヒヤヒヤしているかも。

続きを読む

介護と仕事の両立ができない日本社会

今、親の介護のために仕事を辞めてしまうヒトが多い。

日本は高齢化社会に突入しており、介護や何らかの看病を必要とする高齢者が増えている。

また一昔前では認知症は80代前後からと思われていたが、60代後半で認知症を発症するヒトも年々増加傾向にある。

認知症の介護はとても難しい。

特に認知症を発症した年齢が若いとなかなか介護支援を受けることができなかったりする。

続きを読む

高齢化社会と残業ゼロをどうとらえるべきか?

日本の労働法では職種によって残業時間が決まっており、残業代も支払われることにはなっています。

しかし、現実で労働法をキッチリと100%守っている会社は皆無に等しいのではないでしょうか。

労働法に決められた残業時間を遥かに越えての残業の毎日で休日も月に1回しかない、それだけ残業しているのにも関わらず残業代を支払わない、という企業が大半です。

続きを読む

なぜ社会福祉法人の理事長ポストの売買が増加中!?

理事長ポストの売買を利用した社会福祉法人自体の売買が今、増加中。ホームページを堂々と開設しでは、社会福祉法人を取得する方法を紹介するものも結構見つかる。

というのも「社会福祉法人の多くは高齢者の介護報酬などの安定した収入財源があり、税金もかからないために財産が貯まりやすいのである。

さらに・・・

続きを読む