キレイな歴史は残しても意味がない

日本にも歴史と言うものがあります。

その中でも重要視されるのは、死亡者が多数出た出来事や天災などです。

特に日本は戦争で原爆が落とされた国なので、原爆の脅威や被害を自分たちの代だけで忘れてはいけないと思っているのが、戦争体験者の意見です。

日本は敗戦国でありながら戦後に産まれてきた人たちは、平和な世界で育ってきています。

続きを読む

信用できない日本の年金

日本の年金システムは海外からは評価が高いです。

しかし、日本国民からすれば年金の評価はとても低いです。

特に最近は、年金を払いたくないという働き世代が増加傾向にあります。

年金を払いたくないと言っても、会社員は給与から強制的に引き落としされてしまうので、払わざる負えません。

続きを読む

消費税に対して良い印象がない日本

この度の平成28年度熊本地震により被災に合われた方々や

被災地にご家族や友人のおられる方々に心よりお見舞い申し上げます。

2016年4月現在の日本の消費税は、一律8%です。

日本で消費税が導入されてから当初3%だった消費税は5%に引き上げられ更に8%になり、近々10%になる予定です。

消費税が10%になると家計に大きな負担になります。

続きを読む

中国が抱えている一人っ子政策の代償

日本では子供が2人、3人、4人いたとしても誰も文句を言うことがなく、日本政府から何らかのペナルティがくるということはありません。

しかし、中国では財源負担を増やさないために子供は1人まで、2人以上の子供を出産した場合は、ペナルティとして罰金を支払わなければなりません。

裕福な家庭であれば、国に税金を払って2人目、3人目と子供がいる家庭がほとんどです。

続きを読む

将来、貧乏になるかもしれない日本

日本の将来は貧乏になると言われています。

その大きな理由は、これからの日本を支えて行かなくてはいけない若い人たちが裕福な生活ではなく貧乏な生活になると予想されているからです。

若い世代が貧乏になると言われている根拠は、正社員として働いている人材が少ないからです。

また正社員として働いている人材の給与が少ない上、税金が上がって行く一方だからです。

続きを読む