経済が安定しない古い企業体質

ベビーラッシュにより人口が爆発的に増えた日本ですが、そのベビーラッシュの代償とも言える高齢化社会が深刻になってきているのが日本の現状です。

日本経済が安定して高景気であればまだしも、不景気だと高齢化が進む日本にとってはあまり良くありません。

続きを読む

待ち受けている2025年問題

2020年に2回目となる東京オリンピックが開催されるので、東京オリンピックに向けての準備が着々と進んでいる中、日本には大きな問題が5年後の2025年にやってきます。

それは、日本が本当の意味での高齢化社会になってしまうことです。

今現在、日本は少子高齢化で高齢者が医療の進歩、医療技術の発展のため長生きです。

70代なんてまだまだ若いと言われ始めているのが、日本です。

続きを読む

高齢化は良いことだったのか?悪いことだったのか?

第二次世界大戦で敗戦した日本は、戦後復興と遂げて高度経済成長を迎え発展途上国の1つとなりました。

戦後復興、高度経済成長の時に日本は、世界でいちばんの長寿国となることを目標として掲げて、医療などの様々な分野において技術を高度かつ進歩させてきました。

そのかいあって、今の日本は数少ない長寿国の1つとして有名になりましたが、それと同時に高齢化社会となってしまい深刻な問題が次から次へと生じている状態に陥っています。

続きを読む